最新の極道情報をリアルタイムで紹介!!時には裏情報もあるかも…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組事務所隣に「民間交番」 24時間監視 会津若松

 指定暴力団山口組系暴力団が福島県会津若松市一箕町に構える組事務所の立ち退きを求めている地域住民は27日、事務所の隣にある空きビルに、組員、関係者の出入りなどを監視する「民間交番」を開設した。24時間体制で目を光らせ、警察と連絡を取り合う。同様の民間交番は全国でもあまり例がないという。

 民間交番の名称は「一箕地区暴力団追放センター」。昨年11月、会津若松市に拠点を置く山口組の直系団体、奥州会津角定一家が市内の別の場所から事務所を移転。これを受け、退去を求めて結成した地域住民の会が中心になって開設した。市内の他の住民組織や警備会社なども協力し、管理運営に当たる。

 センターには24時間、複数の住民が交代で詰める。組事務所に出入りする人数や動きなどを逐一、会津若松署に連絡し、情報を共有する。周辺を通る児童の登下校時には、安全確保のための見守りも行う。会津若松署は住民の活動支援と同時に、不測の事態に備えて署員を常駐させる。

 事務所の賃貸費用などは公的支援を受けており、住民の持ち出しはない。

 住民、警察関係者ら約50人が出席した開所式で、会津若松署の鈴木利美署長は「組側には事務所の定着を図ろうとする様子も見られる」と、警戒を呼び掛けた。

 抗議デモや署名活動を行ってきた住民の会メンバーは「相手は意に介する様子もなく、地域の不安は増すばかりだ。暴力団には一刻も早く出ていってもらいたい」と、排除活動の拠点開設に強い期待を寄せていた。


→ブログランキングです←クリックお願いします

極道速報!24時!をメールで購読したい方は↓


極道速報!24時のご購読は

メールアドレスを入力してボタンを押してください。




最新号はこちらです。

無料メールマガジン発行サービス『メルマガ天国』を

利用して配信しています。


メールアドレスを入力して解除してください。




ヤクザの名刺画像がアップされています!
http://gokudou24.web.fc2.com/

スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

by: * 2007/08/20 12:32 * [ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。