最新の極道情報をリアルタイムで紹介!!時には裏情報もあるかも…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴力団員死体遺棄:逮捕当日に松本署訪問共犯者の男に逮捕状/長野

 新潟県十日町市の畑に暴力団組員の男性の遺体が埋められていた事件で、松本署捜査本部は23日までに、共犯者の男の逮捕状をとった。男は警視庁に既に別の事件で逮捕されている。また死体遺棄容疑で逮捕された同市大町の暴力団組員、越山達也容疑者(34)が逮捕当日、松本署に逮捕・拘置されていた古川毅容疑者(26)を接見に訪れていたことが23日、分かった。越山容疑者は自分に逮捕状が出ていることを知らず、その場で逮捕された。

 県警では4月中旬、大町市大町の暴力団組員、伊藤茂秋さん(当時36歳)が行方不明になったとの情報を得た。捜査の結果、同月9日に恐喝未遂容疑で逮捕されていた古川容疑者と同じ組の越山容疑者が浮上した。

 県警は21日に伊藤組員の遺体が発見されたことから、死体遺棄容疑で2容疑者の逮捕状を請求。事情を知らない越山容疑者が同日、同署を訪れた。両容疑者とも容疑を認めており、殺人容疑でも追及している。

 また捜査本部は23日、2容疑者を同容疑で地検松本支部に送致した。司法解剖の結果、伊藤組員の死因は、全身を殴られたことによる外傷性ショックと判明した。



極道速報!24時!をメールで購読したい方は↓


極道速報!24時のご購読は

メールアドレスを入力してボタンを押してください。




最新号はこちらです。

無料メールマガジン発行サービス『メルマガ天国』を

利用して配信しています。


メールアドレスを入力して解除してください。




ヤクザの名刺画像がアップされています!
http://gokudou24.web.fc2.com/

スポンサーサイト

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。