最新の極道情報をリアルタイムで紹介!!時には裏情報もあるかも…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口組寺岡修若頭補佐と侠道会池澤望会長の兄弟盃儀式

 六代目山口組寺岡修若頭補佐と三代目侠道会池澤望会長の兄弟盃儀式が、3月22日、神戸市灘区篠原本町の山口組本家で執り行われた。

 去年11月20日、侠道会本部のある尾道にほど誓い岡山県笠岡市に本拠を置く三代目浅野組の串田芳明組長をはじめ同組最高幹部が、山口組総本部を訪問した。高山若頭ら山口組執行部と会談し、この席上、串田組長が司六代目の代紋違いの舎弟となることが決まり、親戚関係を結んだのである。
 実はその頃から時を前後して、池澤会長と寺岡若頭補佐との兄弟分の盃を交わすとの情報が流れていた。
 

────────────────────────────────
【編集後記】
 三代目侠道会(きょうどうかい)は、広島県尾道市に本拠を置く日本の指定暴力団。 構成員は2002年3月現在で約190人。

終戦後、高橋徳次郎が広島県尾道市内を本拠として結成した博徒・高橋組に起源を有し、同組の最高幹部であった森田幸吉が高橋組解散後の1969年1月、服役していた刑務所を出所して後、高橋組の残党を中心に尾道市周辺の暴力団員を糾合して、「侠道会」を結成、自らはその初代会長に就任した。

侠道会を結成した森田幸吉は、会の資金源を確保するため、縄張りの拡大を企図して、1970年4月に高知県高知市に「高知支部」を置いたのを手始めに、同年5月には愛媛県今治市に「今治支部」を、1981年9月には香川県高松市に「新侠会」を結成し、さらに、1987年には熊本県熊本市の暴力団・熊本同志会を傘下に収めるなど、県外にその勢力を扶植していった。

1989年11月、森田の実弟・森田和雄が2代目会長となり、1990年11月に「二代目侠道会」と改称した。 1993年3月、広島県公安委員会から指定暴力団に指定された。


極道速報!24時!をメールで購読したい方は↓


極道速報!24時のご購読は

メールアドレスを入力してボタンを押してください。




最新号はこちらです。

無料メールマガジン発行サービス『メルマガ天国』を

利用して配信しています。


メールアドレスを入力して解除してください。




ヤクザの名刺画像がアップされています!
http://gokudou24.web.fc2.com/

スポンサーサイト

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。