最新の極道情報をリアルタイムで紹介!!時には裏情報もあるかも…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五代目山口組最高幹部の桑田兼吉氏、病気悪化で刑執行停止

 組員に拳銃を持たせたとして銃刀法違反で懲役7年が確定した指定暴力団山口組元最高幹部の桑田兼吉受刑者(67)について、東京高検が病気悪化を理由に刑執行を停止したことが15日分かった。

 同受刑者は都内の病院に入院したという。同受刑者は組員らと共謀し97年12月、車内に自動式拳銃5丁と実弾を所持していた。

────────────────────────────────
【編集後記】
 
 桑田兼吉:五代目山口組若頭補佐、四代目山健組総裁(三代目組長)、二代目健竜会会長。

 山健組王国を築いた桑田兼吉親分。

 もし、この人がアカオチしていなければ、六代目人事も大きく変わっていただろう。


極道速報!24時!をメールで購読したい方は↓


極道速報!24時のご購読は

メールアドレスを入力してボタンを押してください。




最新号はこちらです。

無料メールマガジン発行サービス『メルマガ天国』を

利用して配信しています。


メールアドレスを入力して解除してください。




ヤクザの名刺画像がアップされています!
http://gokudou24.web.fc2.com/
スポンサーサイト

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。