最新の極道情報をリアルタイムで紹介!!時には裏情報もあるかも…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工藤会系幹部組員けが 北九州市小倉北区でまた発砲 今年3件目

 6日午後11時半ごろ、「北九州市小倉北区片野1丁目の駐車場で、数発の発砲のような音がした」と110番通報があった。小倉北署が捜索したところ、駐車場で男性が倒れていた。男性は肩と右脇腹などを撃たれて重傷。命に別条はない。

 別の男に撃たれたとの目撃情報があり、同署は殺人未遂容疑などで撃
った男を追っている。

 調べでは、撃たれた男性は近くに住む指定暴力団工藤会系組の間瀬弘幹部(45)。意識はあるという。発砲音は数発で、薬きょうや銃弾は見つかっていない。

 同署は暴力団抗争の可能性も含め、事情を聴く。

 目撃情報によると、撃った男は黒っぽいジャンパーを着用し、銀色の四輪駆動車で逃走。

 近くに住む女性は「リビングにいたところ、パーン、パン、パンと乾いた音が響いた。ベランダに出たら、駐車場に人が倒れ、走り去る人の姿も見えた」と話している。

 現場はJR小倉駅から南へ約1・5キロの国道10号沿い。同区では昨年12月から今年2月にかけて発砲事件が相次いで発生。2月25日に同区片野4丁目の不動産会社に3発の銃弾が撃ち込まれた事件は、同幹部が撃たれた駐車場近くだった。同26日にも同区愛宕のビルで弾痕などが見つかった。


────────────────────────────────

【編集後記】
 
 四代目工藤會(くどうかい)は、福岡県北九州市小倉北区に本拠を置く日本の指定暴力団。構成員は約620人。四代目会長:野村 悟(元三代目田中組組長)


極道速報!24時!をメールで購読したい方は↓


極道速報!24時のご購読は

メールアドレスを入力してボタンを押してください。




最新号はこちらです。

無料メールマガジン発行サービス『メルマガ天国』を

利用して配信しています。


メールアドレスを入力して解除してください。




ヤクザの名刺画像がアップされています!
http://gokudou24.web.fc2.com/
スポンサーサイト

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。