最新の極道情報をリアルタイムで紹介!!時には裏情報もあるかも…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函南の社長死体遺棄:容疑者逮捕

 函南町の山林から04年1月、裾野市須山の金属加工会社社長、田代忠道さん(当時49歳)が遺体で見つかった事件で三島署は22日、沼津市下香貫馬場の元暴力団組員、広瀬直臣(なおひと)被告(30)=別の事件で服役中=を殺人容疑で逮捕した。田代さんが突然姿を消して丸4年。容疑者逮捕の報に、田代さんを知る住民らは改めて悲しみをかみ締め、事件の真相解明を求めた。

【浜中慎哉、山田毅、稲生陽】
 「容疑者が捕まっても、亡くなった人が戻ってくるわけではない。ただ早く真相が分かれば」。田代さんの親類の女性は淡々と話した。田代さんは03年3月11日未明、御殿場市内の保険会社に「追突事故にあった。よろしく」と伝言の後、行方不明になっていた。
 広瀬容疑者は死体遺棄現場から10キロ南西の国道交差点で信号待ちをしていた田代さんの車に追突後、口論となり首をひもで絞めて殺害したとされる。現場近くでは当時、2台の車の横で複数の人間が話し合っている姿が目撃されたが、広瀬容疑者は「殺して埋めるまで1人でやった。相手の車は知人に処分を頼んだ」と説明しているという。
 広瀬容疑者は03年春に銃刀法違反容疑などで逮捕され、懲役6年の判決を受け服役中だが、昨秋に事件に関与した疑いが浮上。事情を聴いたところ、殺害と遺体の遺棄を認めたという。今月4日に遺棄現場の西4キロの山中で田代さんの車が埋められているのが見つかり、容疑者の供述と一致したため、同署は実行犯の1人とみて逮捕した。

 ◇親類ら山中まで捜索
 田代さんは消防団や地域の役員も積極的にこなし、信頼が厚かった。
 失そう後は親類や近所の住民らで事故現場や山中を捜した。熱海市に至るまで捜し回り、わらをもつかむ思いで占師にも頼んだ。しかし見つからなかった。
近くの60代女性は「もっと早く分からなかったのか」と憤った。捜索に参加した50代男性は「容疑者捕捕を機に、事件の真相を早く解明してほしい」と話した。

極道速報!24時!を購読したい方は↓


極道速報!24時のご購読は

メールアドレスを入力してボタンを押してください。




最新号はこちらです。

無料メールマガジン発行サービス『メルマガ天国』を

利用して配信しています。


メールアドレスを入力して解除してください。




スポンサーサイト

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

トラックバック

トラックバックURL
http://gokudousokuhou.blog95.fc2.com/tb.php/1-a8a301cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2009/05/21 13:23】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。